2019-09

食事と運動

三大栄養素の役割とバランスについて

三大栄養素とは・・・。「炭水化物」「たんぱく質」「脂質」のことですね。 これら3つは生きていく上でなくてはならないもので、体を作る元、体を動かすエネルギーになります。 これらが足りない状況になると命の危険さえ危ぶまれるのです。
食事と運動

体を鍛えるメニューとメリット

体脂肪は、体内の糖質レベルが低くなってから使われ始めるんですね。 糖質をエネルギーとする筋トレをしっかり行って、そのあとで体脂肪をメインに消費する有酸素運動を行っていけば、体脂肪を効率よく燃やすことができます。
食事と運動

筋トレを毎日続ける理由

人は、運動をすることでエネルギー消費量を増やします。食べる量より多く運動すれば体脂肪は燃えに燃えまくるんです。 そして、摂った糖質よりも多くの運動をすれば体脂肪はそれだけ使われます。
体脂肪とは

体脂肪燃焼は正しい食事が効果あり

三大栄養素とは、『炭水化物』『脂肪』『たんぱく質』ですね。 このうち、エネルギーとして使えるのは、炭水化物と脂肪で、たんぱく質は体の一部となるんです。
体脂肪とは

炭水化物と食品について

食事の中でも、とりわけ油ものや肉の脂肪など脂質を多く取りすぎるとカロリーオーバーとなり体脂肪が増えてしまうことはご存じですよね。 そうなんです、脂質はそのまま体脂肪として蓄えられる栄養素なんです。
タイトルとURLをコピーしました